:

2012.01.02     カテゴリ:  病気・病院 

   病院探し






以前から、ガルボの顔のハゲハゲが いったいなんなのか

通っていた病院からは、納得行く治療が得られないため

皮膚を詳しく見てくれる病院を探し出し

ガルボを連れて、他府県まで行ってきました。



世間がもっとも大忙しの年の瀬に・・・(爆)

可愛い、我が子の為ですからね!






IMG_1422.jpg

何で、わざわざ わたくしの足を踏んでから入るんでしょうか?

この子は・・(爆)





IMG_1426_20120102210309.jpg

先生に、今までの経過を 説明してるところなんですが

ガルボも、自分のことを言われてるのがわかるのかして、先生の顔を見ています。


ガルボ・・・「 ボクのお顔のことを 話してるんですかぁ 」





IMG_1431.jpg

先生が、待合室まで出て来てくださって、

ガルボを見てくれていたのですが

ガルちゃん、いきなり大きなゲップを 先生にプレゼントしていました (爆)







IMG_1435.jpg

必要事項を書くために、問診票に 記入中のわたくし


成長と共に、だんだんと賢くなっていくガルボッチ

オスワリをして、ママが書き終わるまで 邪魔しないで待てるようになりました




IMG_1441_20120102230441.jpg


ガルボ・・・「 ボク、賢く座って 大人しくできるよ! 」


きっと、病院に通いなれちゃったんですね・・・






IMG_1465_20120102210635.jpg

どうぞ~ と呼ばれて、スタスタ診察室に入るガルボ







IMG_1475.jpg

すっかりリラックスモードになったガルちゃん

先生にもたれ掛かり、身体は半分落ちかけです





IMG_1477_20120102210634.jpg

聴診器をあてられてる時は ちょっと顔が真剣に・・(笑)








IMG_1462_20120102210636.jpg

皮膚の検査に30分ほど時間がかかるらしいので

病院の周りをお散歩に行く事にしました。


ガルボ・・・「 今から、散歩に行ってきます 」







IMG_1497.jpg

先生の話だと 真っすぐ行くと公園に着くらしいので、そこを目指すことに・・・






IMG_1521_20120102211009.jpg

早速 公園に着いて、ガルボとかけっこをしたり・・・







IMG_1534.jpg

おやつで釣られて、高い所にお座りをさせられたり・・と、大変です








IMG_1537_20120102211009.jpg

高いところは苦手

下ろしてあげようとしてるのに、ガッチリとしがみつくガルボッチ 






IMG_1540.jpg

今度は、早く下ろして!! と もがいてます(爆)

まったく手のかかる お坊っちゃんだこと






IMG_1545.jpg

やることがなくなると、ひたすら走る!(爆)


そうこうしてる内に、なんとか30分が過ぎたようです。





IMG_1575.jpg






IMG_1614.jpg

診察室で、先ほどした検査結果を聞いていたのですが

坊っちゃんは、お疲れのようで熟睡です(笑)


ガルボの病名を確定しないことには、今後の治療方針をどうするか決めれないので、

後日 もっと詳しく検査をすることになりました。






何度起こしても 起きてくれない ガルボ


先生が、フードでつって、待合室に移動です(笑)



IMG_1623_20120102220347.jpg

先生から、どうぞと、サンプルのフードを頂きました。


ガルボ・・・「 ボク、それ食べたいっ 」





実は今回 この病院にした1つの理由として

先生自身が、コリーを飼っておられるんです。

コリーやシェルティに 使えない薬にも詳しいですし

ちょっと安心をしました。



先生が飼っている コリーちゃんを見せてもらいましたよ!




IMG_1630.jpg




IMG_1631_20120102220347.jpg

先生のコリーちゃんは、10才なんだそうです。

そして、治らない特殊な病気を抱えてると仰ってました。





そんな話をしてる中、我が家の坊っちゃんは・・・

IMG_1646.jpg

ひたすら、グースカピィーと寝てました(爆)



IMG_1650_20120102230442.jpg



そんな訳で、後日ちょっとした皮膚を取る検査をするので、

ご飯抜きで伺うことになりました・・・




IMG_1482_20120102230444.jpg


ガンバレ ガルボ






にほんブログ村 犬ブログ コリーへ



FC2 Blog Ranking












トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
拍手コメントさん

どうもコメント有難うございます。
我が家のブログを見てくださってるんですね。
ブログを楽しんでくださってる方からのコメント、大変うれしいですe-266
今年も楽しくブログをスタートすることができそうです。
それにガルボの心配をしてくださり有難うございます。
よければ、これからもブログをよろしくお願いしますe-466
ラピアンさん

明けましておめでとうございます。
今年も、ヨロシクね!

もうじき5ヶ月になりますが、体重は20キロ近くありますよ。
抱っこが非常にしにくい(笑)

ガルボの皮膚なんですが、最初はアカラスを疑いましたが
違っていました・・・

早く、病名がわかって、治療ができたらいいのですが・・・
まぁ、なんでも前向きに考えて、がんばりますよ!
satokoさん

信頼できる先生がいると、頼もしいですよね。
satokoさん家のシェルちゃんも、大変だったんですね。
可愛い家族のため、飼い主としてできる限りのことはしてあげたいですもんね。
ガルボと二人三脚で、がんばりますe-271
レオンママさん

えっ!レオン君も大変な時があったんですね。
確定はできないけどきっとこれではないか・・・と思われる病名を聞いたんですが
ネットで調べれば調べるほど、いいことが書いてなくて。  実はその晩泣きましたよ・・・
でも、泣いていてもしょうがないので、前向きに・・・
ちょっとでもガルボの為にがんばりますよ。

ファビアンママさん

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

う~~ 、私まで待ち遠しいです!e-349
ガルボと年齢が近いのなら、なおさら楽しみです!
ガルボの皮膚、病名がわかれば何とか治療方法もあるでしょうし、
前向きにがんばりたいと思います。

ファビアンママさん家にパピーちゃんが着たら、お知らせくださいね!(ワクワク♪)
パールさん

今年もヨロシクお願いします。

まだまだ、うちの坊主は子供子供してますよ!(笑)
でも、一匹ぐらいそんな子がいてもいいかなぁ・・・と。

病名がわかれば、治療がもっと詳しくできるでしょうからね。
まぁ皮膚のことだから、あせらず気長に取り組みますね。
流花・桃花ママさん

そうだったねぇ・・
かんちゃんも、皮膚疾患があったんですよね。
かんちゃんママが、応援してくれてると思ったら
心強くなりました。
ありがとう~  何でも、前向きに考えますね!
Ami d'alliance Photographer-さん

明けまして、おめでとうございます。

眠たくなったら、どこでも即寝る!(笑)
憎めない性格なんですよね~(笑)

病気が分かれば、治療方法もあるでしょうからね・・・
まぁ、気長にがんばります!
サランママさん

こちらこそ、今年もよろしくお願いしましすね。

病院に行き慣れたのか、診察台でリラックスしちゃって、
先生の方が、『 この子落ちそうですけど、大丈夫ですかねぇ・・』と心配してました(笑)
いつまで、ぬいぐるみのような可愛さでいてくれるでしょうかね(笑)

ガルボの皮膚は、気長にがんばって治療します!
chieさん

ななっ・・なんとe-2
ここを知ってるとは、驚きですっe-451
仰るとおり、女の先生でした。

何とかして、ガルボをよくしてあげたくてね・・・
前向きにがんばるわe-348
宮ちゃんさん

明けましておめでとうございます。
今年も、あずき家をどうぞよろしくお願いします。

病院選びも難しいですよね。
普段の時は近所で十分なんだけど、先生によって、得意分野があるだろうし・・・
できる限りのことは、飼い主としてやってあげたですもんね。
前向きにがんばりますe-271
こんにちは。
今年もよろしくお願いいたします♪

ガルボくん、ずいぶん大きくなりましたね!
皮膚トラブルの原因、早く分かるといいですね。
うちのシルヴィの目の周りは、炎症止めが効いたみたいで落ち着きました。
アカラスかと心配しましたが、違ったようです。

コリーは使えない薬剤も多いから、詳しい先生がいらっしゃると安心できますよね。
ガルボくんが早くよくなりますように。
ご心配分かります、病名がわかれば治療法が決まるでしょうし、それまでの検査待ちですね。

前のこのシェルティーのシェルちゃんも放射線治療のために三重県の病院へ行っていました。
信頼できる先生につけること、家族は一番安心ですものね。

ガルボ君頑張ってね、きっといい結果ができて方針が決めるわ。そう祈ってるね。
頑張れガルボちゃん&ママ
ママの悲しいくて辛い気持ちわかる(涙)
早く治ることをレオンと祈ります!
空気のキレイなとこで療養して下さいって言われたらガルちゃん送ってね~v-233

余談ですが
ガルちゃんの手足 大きいネv-237
この子どんだけ大きくなるのかしら?
もう20キロ近くある?

明けましておめでとうございます♪
ガルちゃん、お利口さんにお座りして待ってますね!
きちんと治療方法が分かると良いですね。
ガルちゃんと、うちに来る予定の子がほぼ同じ月齢なので、何だか重ねて見てしまいます。動物検疫の為に、まだアメリカのブリーダーさんの所にいるのですが。
(超エリートショードッグ!とかじゃないですよ。ただの一目惚れ)
いずれはあずき家のように…ムフフです。
明けましておめでとうございますm(__)m

ガルボ君お座りできておりこうさんですね。
抱っこ姿がまだまだ子供って感じで可愛いです。

早く病名がわかり、しっかりとした治療が出来
更にかっこいいガルボ君になること祈ってます。

今年もよろしくお願いいたしますm(__)m
病院で堂々熟睡かぁ・・・根性座ってるなぁガルっち。
それはそうと皮膚の状態は気になりますね。
早く判明する事をお祈りしています。
同じ皮膚疾患を持つ母としては気が気じゃありません!!

早く病名がわかるといいね^^

そして完治出来る事、祈ってますぅ~


私もよく足踏まれますよ!!笑
今年もよろしくお願いいたします。

ガルちゃん、頑張って!!
診察台のガルちゃん、動くぬいぐるみみたいですね。

トップページ上の皆さんの写真も素晴らし過ぎです(きちんとカメラ目線で!)
ココ知ってる^^
何回も前通った事あります。←通ってるだけ。笑
院長先生が女性ですよね。
見覚えが有り過ぎて思わず「あぁぁ!」と声出ました。笑

ガルボさん、早く治るといいですね。
明けましておめでとう御座いますe-466
2012年もよろしくお願い致しますe-420

ガルボくんの病名がはっきり分かれば良いですね。
また、先生がコリーに関して詳しい事も心強いですよねe-454

ガルボくん、頑張れ~e-271
遠くで応援してるよ~e-420

あずきママさん・パパさんも、病名がはっきりするまで心穏やかではないかと思いますが、陰ながらガルボくんの完治を祈っておりますe-420




最新記事
FC2カウンター
現在の閲覧者数









カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
管理人 あずきママ・・・11 匹の愛犬に一匹の愛猫が仲間入り、趣味や日常の出来事を 写真に残すPhoto Albumです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

なな

チワワ
2000 03 30
女の子

2010 04 24 永眠 ☆
あみ

チワワ
2002 11 19
女の子

2016 07 23 永眠 ☆
JUN (ジュン)

ボーダーコリー
2005 06 02
女の子

PALL (パル)

ボーダーコリー
2006 04 26
男の子

ニコル

シェルティ
2007 04 01
女の子


あずき

ラフコリー
2008 06 01
女の子

ヴァニラ

ラフコリー
2008 02 03
女の子

Lady ( レディ )

シェルティ
2009 05 03
女の子

2010 01 19 永眠 ☆
Candy (キャンディ)

シェルティ
2010 01 11
女の子

  ♪
Visco ( ヴィスコ )

ラフコリー
2010 03 04
男の子

Fig ( フィグ )

ラフコリー
2010 07 15
男の子

Galbo (ガルボ)

ラフコリー
2011 08 06
男の子

2016 10 27 永眠 ☆
Gel`ee (ジュレ)

ラフコリー
2012 02 25
男の子

しめじ

キジ猫
2014 07 ?
女の子