:

2016.06.17     カテゴリ:  ハイキング 

   鍋倉渓へハイキング





高速で奈良県へ・・・

高速を降りた後、のどかな景色の中を走ります!



1D4_0180_20160617011958b73.jpg





1D4_0015-0-0.jpg




途中で目的地の標識がありましたよ~


1D4_0175_20160615223407d6f.jpg


何度も何度も、遊びに来ているのに

最近になって、山の名前が 『 こうのやま 』 だということがわかりました

それまで、ずーーーーっと  『 かみのやま』と読むと思っていたんだけど

ちょっとビックリ






1D4_0181_20160615223406b0e.jpg


ずんずん進んでいくと

一面に広がる茶畑~








1D4_0196_20160617005654d30.jpg


目的地にとうちゃーーーく

おトイレを済ませて、いざハイキング~







1D4_0229.jpg


ハイキングの前に なべくら渓の詳しい由来が書いてある看板があったので、

その前でパシャリ






1D4_0212_201606170056535dc.jpg



ちょっと不思議な感じの、鍋倉渓



●なべくら渓
この地点から上方へ550メートル、下方へ100メートル、幅平均25メートルにわたって巨岩怪石がるいるいと続いています。そして、この谷を流れくだる水は岩石の下を深く伏流し、岩の間からかすかにその水音のみを聞くことができます。
これは、地質学上、特別の条件のもとに生じたきわめて珍しい風化現象で、全国的にも学術上の価値が高く評価されています。

●神野山周辺の岩質
この附近の大和高原地域一帯は、花崗岩質で形成されていますが、その中でこの高野口だけは角閃斑糲岩(※かくせんせきはんれいがん)という深成岩(火成岩の一種)でできており、岩質が非常に堅いために侵蝕にたえてこの山容ができたものと考えられています。

●「なべくら渓」成因
伊賀の天狗と神野山の天狗がけんかをして投げあった岩だという伝説や、火山の溶岩が流れ出して固ったものだなどいろいろな俗説はありますが、この成因は前地質時代に山の表面が風化して、次第に細かく土壌化する際に、前記の角閃斑糲岩のとくに堅い部分が風化にたえて岩石のまま残り、当時の谷底に自然に移動して集まったもので、その後地形の変化に伴って現在のような浅い谷となり岩石が昔の谷にそのまま長い列をなして堆積したものと考えられます。そして流れくだる水は一層谷底を深く侵蝕して岩石の下をくぐり全くの伏流となったものといわれています。

●「なべくら」の名称の由来
堆積した岩のそれぞれが黒くすすけた色をしており鍋の底を連想させるところからこのように呼ばれるようになったと言い伝えられています。





さぁ~ハイキングスタートです!



1D4_0244-0.jpg





1D4_0248_2016061700565104e.jpg



川の流れのようにも見える、この黒い岩

実際 ナマデ見ると圧巻なんですよ!







1D4_0254_20160616211553da2.jpg




1D4_0266-0.jpg



どこまで続くのかな・・この黒い岩!!

お嬢さん達、登る気満々(笑)




1D4_0283_201606170129057bf.jpg





1D4_0293_20160616215216062.jpg



わたくし達と比べてもらえば

石の大きさがわかるかと・・・・







1D4_0300.jpg





1D4_0301_20160616215214fbd.jpg





1D4_0299_20160616215215173.jpg





7D2_0097.jpg


石ってわかっているんですけど・・・

川のように見えるんですよねぇ・・・

不思議!!





7D2_0013_20160617010628eaf.jpg





7D2_0041_20160617010627b9c.jpg





7D2_0178-0-0.jpg





7D2_0173-0.jpg





1D4_0400_20160617010628963.jpg



あずき&ヴァニラ・・・「 パパ・・わたし達可愛く写ってますか!! 」




お嬢さん達、とってもお利口にモデルをしてくれるので 助かりますね






ランキングに参加してま~す

ポチッ

Collies ☆ Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ





7D2_0074-1.jpg












トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




最新記事
FC2カウンター
現在の閲覧者数









カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール
管理人 あずきママ・・・11 匹の愛犬に一匹の愛猫が仲間入り、趣味や日常の出来事を 写真に残すPhoto Albumです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

なな

チワワ
2000 03 30
女の子

2010 04 24 永眠 ☆
あみ

チワワ
2002 11 19
女の子

2016 07 23 永眠 ☆
JUN (ジュン)

ボーダーコリー
2005 06 02
女の子

PALL (パル)

ボーダーコリー
2006 04 26
男の子

ニコル

シェルティ
2007 04 01
女の子


あずき

ラフコリー
2008 06 01
女の子

ヴァニラ

ラフコリー
2008 02 03
女の子

Lady ( レディ )

シェルティ
2009 05 03
女の子

2010 01 19 永眠 ☆
Candy (キャンディ)

シェルティ
2010 01 11
女の子

  ♪
Visco ( ヴィスコ )

ラフコリー
2010 03 04
男の子

Fig ( フィグ )

ラフコリー
2010 07 15
男の子

Galbo (ガルボ)

ラフコリー
2011 08 06
男の子

2016 10 27 永眠 ☆
Gel`ee (ジュレ)

ラフコリー
2012 02 25
男の子

しめじ

キジ猫
2014 07 ?
女の子